ブログ


e202 このチャンネルは受信できませんとでたらどう対処すればいい?

e202の表示が出てこのチャンネルは受信できませんとなった場合には、まずアンテナの状態やテレビの状態を確認することが必要です。

 

e202の数字は電波が正常に受信できない場合に表示されるものであるため、その電波を正常に受信できない原因がアンテナにあることが多いためです。

 

対処の方法としては、まず他のチャンネルが受信できるかどうかを確認することが必要です。

 

他のチャンネルが受信できるようであればそのチャンネル固有の問題であり、放送局側の放送設備で何らかのトラブルがあったり、場合によっては意図的に放送を休止しているといった可能性もあります。

 

この場合には番組表を確認したり、スマートフォンなどでその放送局のホームページをアクセスし、何らかのメッセージが出ていないかをチェックすることが大切です。

 

すべてのチャンネルでe202の表示が出る場合には、アンテナやテレビ側の問題であることが多いので、これらの部分を一つ一つ確認し問題がないことをチェックしておくことが必要になります。

 

基本的にe202の表示の場合には1部の放送を表示させるための信号を受信することができていない場合に発生するので、ケーブルが抜けかかっていたり、アンテナの位置がずれてしまっている時などにも発生しがちです。

 

まずはケーブルが正常に接続されているかどうかを確認し、その後アンテナの向きなどがずれていないかを確認することが大切になります。

 

ただしケーブルが正常に接続されていると思われる場合には自分でアンテナを調整せず、販売店などに連絡をし調整を依頼するのが非常に良い方法となります。

 

自分で調整をするとしっかりと固定できずに再度同じような現象が発生する可能性が高く、また一般的にアンテナは屋根などに設置されていることが多いため、作業中に転落して大怪我をしてしまうこともあるのでプロに任せるのが良い方法です。

 

e202が出た場合には、自分でテレビの周りをチェックした後、アンテナによる原因だと思ったら販売店などに連絡するのが最も良い対処方法となっています。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 合同会社3PM. All rights Reserved.