ブログ


トイレの水道代を節約するのは何をすればいい?

普段何気なく使用している水洗トイレですが、実際には家庭内の水の消費の中でも比較的大きな割合を占めているものです。

 

そのため、その使い方に注意をすることで水道代の節約をすることが可能となるため、その方法を覚えておくと良いものです。

 

最近では節水型のものが増えていますが、旧型の場合には一度に13リットルもの水を消費してしまうということが少なくありません。

 

最近では節水型のものでその消費量が4.8リットルまで抑えられているものもあるため、可能であれば節水型のものに交換することが良い方法となっています。

 

また普段何気なく使用している「大」のレバーですが、あまり流す必要がないのに何気なくこの「大」を使用していると言う人も少なくありません。

 

「小」に比べて大量の水を消費するため、可能な限り「小」を使用するようにすることも水道代を節約するためには非常に有効な方法です。

 

また使用中にその音を消すために水を流すと言う人もいますが、これは水道代の節約のためには決して良い方法ではないため、できる限り行わないようにすることが大切です。

 

他の人にトイレの音を聞かれたくないと言う場合には、最近ではスマートフォンのアプリなどで水が流れる音を再現するものがあるため、このようなものを利用するのも良い方法となっています。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 合同会社3PM. All rights Reserved.