ブログ


テレビアンテナの修理は自分でやるべきか?業者に頼むべきか?

テレビの映りが悪い場合には、アンテナが故障している可能性があります。

 

アンテナが故障している場合でも、自分で交換できる場合とできない場合があるでしょう。

 

例えば、自分で交換できる場合はベランダなどにアンテナが付いている場合です。この場合は、屋根に登る必要もないため交換することは不可能ではありません。

 

特に、若い人ならば簡単に交換することができるはずです。

 

一方で、テレビアンテナが屋根に付いている場合にはまず交換をするのは避けた方が良いです。

 

屋根から落ちてしまう可能性もあるからです。

 

一見簡単によじ登ることができそうでも、降りる時に足を滑らせる可能性が高いでしょう。

 

山登りのとき滑落するのは下山する時と言われていますが、屋根から降りる場合も同じと言えるわけです。

 

また、ベランダにテレビアンテナが付いている場合でも、高齢者が取り外す場面では道路などに落下する恐れなどもあります。

 

このような理由から、自分で行わない方が良いことも多いです。

 

自分で行うのが危険と判断した場合には、業者に修理を依頼するべきでしょう。

 

テレビアンテナの修理の費用は10,000円前後になります。

 

大抵の場合、風の影響でアンテナの一部が折れ曲がっていることが考えられます。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 合同会社3PM. All rights Reserved.