ブログ


e202と表示されアパートのテレビが映らない場合の対処法とは

アパートでテレビ 映らないということがあるかもしれません。

 

この場合テレビの故障でなければ、ほぼ電波つまりアンテナの問題と言えるでしょう。

 

テレビの配線コードを抜き差ししたり、アンテナレベルを調べる、ほこり掃除をしたり新しいテレビの配線コードを使ってみるなどの対処法を行ったとしても、テレビが映らない状態であれば、屋根に付いているアパートの共同アンテナが原因だと考えられます。

 

その場合にはe202と表示されることがありますが、このe202と表示されるエラーコードの意味は、アンテナからテレビに電波が届いていない状態のことを指しています。

 

つまりアンテナが故障している、向きが変わっている、ケーブルの接触不良などが主な原因として挙げられるでしょう。

 

もしもテレビが映らなくなり、e202と表示されていることがあったら、最近の天気のことを思い出してみましょう。

 

風が強かったり雨が強かった、雪がたくさん降っていたなどのような悪天候があれば、その天候によりアンテナの故障や不良などが考えられます。

 

アパートでテレビが映らなくなりe202と表示されているのが見つかった時の対処法としては、自分で試すのも良いかもしれませんが、不動産会社や大家さんに連絡することで早急に対応してもらえることでしょう。

 

テレビの故障や配線コードが悪いなどの自分側の問題でなければ、大家さんや不動産会社に連絡することが一番です。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 合同会社3PM. All rights Reserved.