ブログ


建売を購入した際はTVアンテナはどうすればいい?

新築建売を購入した段階ではまだTVを見ることができません。

 

アパートやマンションとは違い、環境が整っていないことが一般的ですので、TVを見られるようにするためには専用の工事を行う必要があります。

 

TVアンテナを設置するという工事になるのですが、「どうすれば良いかわらない」という方はまずアンテナの種類・形状について知っておくと良いでしょう。

 

【アンテナは3種類】TVアンテナには大きく分けて、「八木アンテナ」「平面アンテナ」「室内アンテナ」といった3つの種類が存在します。

 

この内、八木アンテナと呼ばれているものは受信性能が高いことで有名で弱い電波でもキャッチすることができます。

 

受信環境があまり良くない地域に住んでいる方や、安定性を求める方にお勧めと言えるでしょう。

 

次に平面アンテナですが、屋根の上ではなく外壁に対して設置するもののことを言います。

 

受信性能自体はそれほど高くありませんが、近年では外観を損なわないお洒落なデザインも多数見かけられます。

 

室内アンテナに関しては、上記の2つのアンテナと比べると受信性能に不安を感じる方がいるかもしれませんが、設置のしやすさやコストパフォーマンス重視の方に向いていると言えるでしょう。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 合同会社3PM. All rights Reserved.