ブログ


エアコンはリサイクルと廃棄処分どちらがお得?

車やパソコンやテレビや冷蔵庫や洗濯機やベッドやソファーやカーペットや本棚や思い出が詰まったものなど、引っ越しやリフォームや部屋の模様替えなどの際に処分に困るものはたくさんありますが、エアコンもその一つです。

 

エアコンは特殊な家電であるため、自分で取り外して粗大ごみとして出すというわけにはいきません。

 

リサイクルショップの買取サービスを利用すべきか、自治体のルールに従って廃棄処分すべきか迷っているという方は多いのではないでしょうか。

 

結論から言うと、リサイクルショップに売るという方法がお得でおすすめです。

 

廃棄処分をするとなると取り外し費用と処分費用がかかりますが、リサイクルショップに買取の依頼をすれば臨時収入をゲットすることが出来ます。

 

取り外しと買取がセットになっているサービスを設けているリサイクルショップを選べば、自宅に居ながらにしてお小遣い稼ぎをすることが出来てしまいます。

 

廃棄処分をする場合は1000円程度の料金を支払わなければなりませんが、リサイクルショップに売れば高額で買い取ってもらえる可能性もあります。

 

エアコンの買い替えの場合は、新しいエアコンを購入する家電量販店が取り外しと処分をしてくれることもありますので、物理的負担なども考慮しながらベストな処分方法を見極めましょう。

 

リサイクルショップにエアコンの買取依頼をする際は、ショップ選びが重要になります。

 

エアコンの買取サービスを行っているリサイクルショップは全国各地にたくさんありますので、じっくりと比較して信頼できるところに依頼すべきです。

 

比較の際にチェックすべきポイントとしては、エアコンの買取だけではなく取り外しもしてくれる、本質をしっかりと見極めることが出来て的確な評価をしてくれる鑑定士が在籍している、手続きが簡単で査定の手際がよく入金までがスピーディー、相場よりも高値で買い取ってくれるなどがあります。

 

口コミを参考にして選ぶのがおすすめです。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 合同会社3PM. All rights Reserved.